駅メモ岩手イベ記録・作戦編

岩手コラボイベの記録です。実は岩手以外の攻略が結構メインです。

○目的
・岩手コラボの対象駅(10駅)にアクセスする。ついでに行くとなると結構めんどくさい三陸方面を埋める。
・できれば北海道新幹線開業で三セク化される江差線を埋める。

注意(ここをよく読んでください)
この記事はこの通りプランを推奨するものではありません。あくまでご自身のプランの参考程度にしてください。
このプランを真面目やると5~6日間電車に乗りっぱなしになります。真似をするならそれを覚悟の上で真似てください。ケツが痛くなっても責任は取りません(自分は尻が切れました)。
・このイベント、要求してくる駅が全てJR以外の駅なので、18きっぷで適当に通過するのではダメです。チャックイン必須なのに本数が少ない場所があり(特に三陸鉄道)、代行バスの使用あり、路線バスもフル活用の上、降りても何もない場所のほうが多いので、電車なくなっちゃったら適当に降りればいいや…だとひどい目に遭います。少なくとも18きっぷで東海道を移動するような感覚でやると死にます(主にケツが)。なので、このイベントで初めて18きっぷで遠征するという人にはかなりハードルが高いとは思いますが、電車で移動する場合はきちんと計画すれば大丈夫です(車でやるなら話は別)。
・最後に大事なことですが、遠征するからには楽しみましょう! 駅メモのための遠征とはいえ、遠征中は駅メモはおまけ程度で考えたほうが楽しいです。(どうせリンク維持してもレート低すぎて大したポイントにならないからね。育成は都市部でやるもんだよ、うん)

○前提条件
・ダイヤは北海道新幹線開業前です。開業後はダイヤが変わりますが全然調べてないので自分で確かめてください。
・きっぷには「北海道・東日本パス」を使用します。電車だけで回る場合、IGR、青い森鉄道の通りぬけが必要になるので、18きっぷを選ぶ意味がありません。むしろ北東パスをフル活用できるイベントと言ったほうがいいかもしれません。
首都圏に住んでいるのを前提として書きます。九州からとかは知りません。飛行機で適当な場所までアクセスしてください。

○作戦を練る
東北日本海側の路線図をJR東の路線図をもとに作成してきました。
iwate01.png
この図をひたすら眺めます。ひたすら眺めて全部を埋める方法を考えます。

3日ぐらい考えて出来上がったルートがこちら↓
iwate02.png
(1) 仙台スタート
↓ 仙石線(仙石東北ラインはダメ)・石巻線
(2) 石巻経由女川
↓ 石巻線
(3) 石巻
↓ 石巻線・気仙沼線BRT(小牛田~前谷地の間の2駅はレーダー)
(4) 前谷地経由気仙沼
↓ 大船渡線
(5) 花巻・陸中門崎・猊鼻渓・千厩など(レーダー併用して時間短縮折り返し)
↓ 大船渡線
(6) 気仙沼線
↓ 大船渡線BRT・三陸鉄道南リアス線
(7) 釜石
↓ 路線バス
(8) 大槌・陸中山田付近(陸中山田までレーダーで確保できるのが最低条件:大槌でいける)
↓ 路線バス
(9) 釜石
↓ 釜石線
(10) 花巻
↓ 東北本線(釜石線からの直通列車あり)
(11) 盛岡
↓ 山田線振替106急行バス
(12) 宮古
↓ 三陸鉄道北リアス線・八戸線 【ここで岩泉方面のオプションあり
(13) 久慈経由八戸
↓ 青い森鉄道・IGRいわて銀河鉄道・東北本線
(14) 仙台

これに加えて、自分は(13)と(14)の間に江差線の攻略をはさみました。具体的な日割りは次の通り。

1日目:横浜~気仙沼 ※図の(1)~(4)
2日目:気仙沼~盛岡 ※図の(4)~(11)
3日目:盛岡~函館 ※図の(12)~(13)
4日目:函館~青森
5日目:青森~横浜 ※図の(13)~(14)
※ただし、青森~横浜は帰るときにだるくなったので、5日目青森~仙台、6日目仙台~横浜と分割して実行

ただし、このルートはいくつかミスがあります。明らかに失敗したというほどではありませんが、行ってみてこうしたほうがいいというポイントが見つかりました。

1.1日目の宿泊地は気仙沼ではなく石巻か古川にしたほうがいい
 ダイヤの関係で気仙沼にしてしまったのですが、気仙沼がものすごく宿取りにくいです。まずネカフェみたいなのがないというのと、復興真っ盛りで工事で泊まる人が多い、あと港町という都合上駅前と市街地と港湾部が明らかに分断されていて、それぞれ2km以上離れていて徒歩で移動するのはほぼ不可能(三崎口みたいなのを想像してもらえればわかりやすいかと)、宿も駅の近くを取るのが難しい。取れたとしても明らかに高い値段になってしまう。地方都市特有の店が閉まるのが早い(20時遅くても21時)などなど…。車で移動しないとほぼ無理な都市です(朝町をうろうろしてて歩道を歩いているのが自分だけだった)。
 石巻のほうが町がコンパクトにできており、飲食店も多いです。あと復興もかなり終わってるみたいで、宿も取りやすいです。古川は石巻線から離れてしまうものの、古川~小牛田は陸羽東線の本数も多く、なにせ新幹線駅なのでなんとかなります。新幹線駅はほんと正義。

2.仙台で休憩して帰るなら3日目→青森あたりにして、4日目→函館にしたほうがいい
 なぜかというと、このルートだと三陸で取り逃しをしたときにカバーできる方法がないからです。特に田野畑駅の位置情報がほんと酷く諦めかけたところで取れたので、ここは余裕を持たせたほうがいいです。あと函館は半日~1日で回る分にはそこまで見るものはありません。

以下各日の記録をアップしていきます。ゆるりとお待ち下さい。
1日目(横浜~気仙沼):http://nekokan333.blog.fc2.com/blog-entry-413.html
2日目(気仙沼~盛岡):http://nekokan333.blog.fc2.com/blog-entry-414.html
3日目(盛岡~函館):http://nekokan333.blog.fc2.com/blog-entry-415.html
4日目(函館~青森):近日更新予定
5日目(青森~仙台):近日更新予定
6日目(仙台~横浜):近日更新予定
スポンサーサイト
プロフィール

こしあん

Author:こしあん
(:3[____]
【TwitterID : koshian2】
【ほしい物リスト】http://goo.gl/bDtvG2

Twitter
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク