空母・戦艦のキラ付けと4-2の研究

1-1以外に空母・低速戦艦のめんどくないキラ付け方法を考えてたのがきっかけ

1-1以外にキラ付けできるというと、例えば1-5があって

1-5キラ付け
<キラ付け>対潜攻撃可能な艦:対潜ガン積み(*)
拾った駆逐2
潜水艦2
全て輪形で3戦
(*)駆逐・軽巡・軽空母・航巡・航空戦艦が可能
 駆逐・軽巡=三式ソナー2 三式爆雷1 など
 航巡・航戦=晴嵐やカスタム瑞雲など対潜高いものガン積み
 軽空母=カ号やスツーカや931シリーズ など

なんかがあります。1-1と違って3戦できるのがポイントで、これだと、cond49→73±2ぐらいまで上がって、1周で1-1・2回分の効果があります。バイト駆逐はたまに落ちるんで若干ブラ鎮要素あり(ただこれは1-1のお供に駆逐付けてもあり得る)

こういうことができるのを踏まえて、これの空母・低速戦艦版を考えていきます。

1-4周回(ボツ案)

ぱっと思いつくのが1-4。これは、

    →[戦闘]→   →ボーキ→
スタート (3択) 鋼材 (2択) [ボス]
    →[戦闘]→   →[戦闘]→
    →弾薬→鋼材→[戦闘]→  [ボス]   (*)
               (2択)→ [戦闘]
(*) このボスは上のボスと同一 テキストの都合上

となり、そこそこの確率で3戦できます(めんどくさいんで計算してないけど5割弱ぐらい?) 例えばこんな編成があるでしょうか?

20140901_1.png
役割:鳳翔=キラ付しようとしている(艦攻ガン積み)、飛龍=制空要員、潜水艦2=開幕雷撃要員、駆逐2=デコイ
キラ付けの安定性を見るために、あえて素の火力が高い飛龍を制空要員にしています

2-2の高回転周回編成を少し軽くしたものです。ただこれはデメリットがあって、

道中輪形が2マスある
20140901_2.png
(試験的に潜水4でやっています)

5-4潜水マンはよく知っていると思いますが、輪形の対潜って結構バカにできなくて、ノーマルの駆逐でも運が悪ければ大破祭り。大破撤退しちゃうとキラキラがはげてしまうのでちょっと本末転倒な感じがします。それに、この編成そこそこ重いんで、時間かけても1-1回したほうがいいってなっちゃうからね。アホみたいに時間かかるけど…

ここで発想を変えて、編成重いなら重いなりにメリットがあればいいということになります。例えばレベリングができるとか、戦果がそこそこ美味しいとか、デイリーウィークリーが消化できるとか。そういった利点があれば、仮に単純に1-1を3回回すよりも消費資源が多くてもこっちのほうがいいという発想になるはず…! そこで選ばれたのが4-2。割りと昔にやられていたことかもしれないけど、弾着観測実装にともなって少し編成を改めています。


4-2周回
空母・低速戦艦をそれぞれ旗艦にしたときにMVPが旗艦に安定しそうな編成を作ります。高速戦艦は5-4上ルートに投入してれば嫌でもキラキラMAXになるからね。戦果稼ぎのために5-4ゲージ未破壊を維持したくて(上ルートが使えない場合)、戦艦のレベリングで4-2を使うというのもあり。

まずはルート分岐のおさらい

20140901_3.png

渦潮ルートを含むと若干ボス到達率が上がります(6-7%程度)が、渦潮の消費がきついので潜水周回でもなければ上ルートは通る意味ないかと思います。以前ならここでも戦果効率よかったので、上ルート通る意味があったのですが、現在はここで戦果稼ぎするぐらいだったら5-4通ったほうがいいので、どちらかというとキラつけつつレベリングに重点を置いたほうが価値があるはず。補給マスは1/3でフラ重巡が1体出てくるだけなんで、安全にレベリングできるから外れマスにしては美味しい。

これをふまえて編成。

4-2周回(空母編成)

キラ付けしたい空母 流星改ガン積み
制空用軽空母 艦戦3+爆戦1
 ×2
連撃軽巡 主砲2+偵察機1
駆逐 主砲2+開発余りの爆雷orソナー1
 ×2
20140901_4.png
1周消費:燃料125 弾薬130
ボーキ:平均69(撤退含まず) 平均64(撤退含む)


10周した結果
<撤退回数>
1回(水雷マス)
<消費バケツ>
駆逐にバケツをかけないで入渠ローテさせる場合:4個 (0.4個/周)
駆逐にバケツをかける場合             :10個 (1.0個/周)
<各マスの旗艦のMVP率と勝利判定>
潜水マス 2/5 0-2-3
水雷マス 5/5 1-3-1
空母マス 9/9 2-5-2
ボスマス 5/6 2-4-0
補給マス 3/3 2-0-1
--------------------
合計 24/28 (85.7%) 7-14-7
※旗艦MVP/母数 S勝利-A勝利-B勝利
<経験値>
1周あたり旗艦平均経験値(*1)=2808
1周あたり僚艦平均経験値(*2)=1037

(*1)海域経験値×1.5×(旗艦MVP獲得率 + 1)×(S勝利率×0.2 + 1)×3
(*2)海域経験値×{ (1-旗艦MVP獲得率) / 5 + 1} × (S勝利率×0.2+ 1 )×3

詳細ログ:https://www.dropbox.com/s/yr57ppzr58oqmxp/4-2%E7%A9%BA%E6%AF%8D.txt?dl=0

補足
 意外とバケツは少なめ。この手の駆逐要求マップは、改造済み駆逐艦をいっぱい用意して大破したらバケツかけずにドック修理でローテさせることでバケツをケチるのがセオリー。事実、駆逐艦にバケツをかける場合とかけない場合では、倍近いバケツ消費の差があります。
 中破出撃は行っています。ただ大破に近い中破はバケツかけたりドック行きにしていて、目安として帰投時に最大HPの35%を切ったら大破扱いという感じで行いました。
 MVPは開幕潜水マスに行くと、1/3で水上艦が出ない編成があるので、この場合MVPを取ることができません。また、連撃の軽巡や対潜要員が頑張ると若干MVPを落としがちですが、概ねいいかと思います。


4-2周回(低速戦艦編成)

空母編成の亜種として、旗艦に低速戦艦を置いてみます。極端な話ここで大和武蔵のレベリングを行うことも可能(基本経験値は3-2-1と同じ)。5-4は低速混在でうずしお踏むのが抵抗感ある、経験値効率だったら5-2のほうがいいかもしれないけど、4-2よりは被弾はかなり多い+ボス夜戦の必要性が出てくる…ので、どのマップも一長一短かと。

例えばこんな編成:
キラ付けしたい戦艦 46cm2本+観測機+徹甲弾
制空用軽空母 艦戦3+爆戦1
 ×2
連撃軽巡 主砲2+偵察機1
駆逐 主砲2+開発余りの爆雷orソナー1
 ×2
20140901_5.png
1周消費:燃料138 弾薬173
ボーキ:平均29(撤退含まず) 平均23(撤退含む)


空母編成を普通の戦艦に変えただけ。軽空母を1つに減らして制空権を航空優勢にするのも有効(どっちがいいかは試してないけど、次の重巡編成では航空優勢にしている)

10周した結果
<撤退回数>
3回(潜水マス1回、空母マス2回)
<消費バケツ>
駆逐にバケツをかけないで入渠ローテさせる場合:5個 (0.5個/周)
駆逐にバケツをかける場合             :8個 (0.8個/周)
<各マスの旗艦のMVP率と勝利判定>
潜水マス 3/9 1-6-2
水雷マス 1/1 0-0-1
空母マス 9/9 5-3-1
ボスマス 4/4 2-1-1
補給マス 3/3 3-0-0
--------------------
合計 20/26 (76.9%) 11-10-5
※旗艦MVP/母数 S勝利-A勝利-B勝利
<経験値>
1周あたり旗艦平均経験値=2763
1周あたり僚艦平均経験値=1089


詳細ログ:https://www.dropbox.com/s/k9gp5w33ycrzh5v/4-2%E6%88%A6%E8%89%A6.txt?dl=0

補足
 空母編成とあまり変わらない印象。ただし、空母編成と違い、空母マスで攻撃が2巡するのでフラヲに狙い撃ちされるリスクは大きくなる。逆にボスでは、戦艦がフラタをワンパンしてくれるので、安全に戦いやすくはなる。このケースでは少し撤退多めだったが、レベリングで考えると撤退もあまりマイナスではないので(総経験値は変わらない)ある程度有効な方法かと。MVP率が下がってるのは潜水マスに羅針盤が偏ったせい。

4-2周回(重巡2)

はじめの「旗艦にキラキラを楽につけたい」という趣旨からは離れるものの、制空用の軽空母を2→1にして(航空優勢まで下げて)、旗艦と2番目に重巡(航巡でもOK)を置いてレベリングしようという編成も試してみます。

こんな編成:
旗艦重巡:主砲3 偵察機
重巡:主砲2 偵察機 電探
軽空母:艦戦3 爆戦1
連撃軽巡:主砲2 偵察機1
駆逐:主砲2 爆雷1
 ×2
20140901_6.png
1周消費:燃料114 弾薬147
ボーキ:平均41(撤退含まず) 平均40(撤退含む)


主砲の数で火力に差をつけてはいるものの、重巡2の火力が近いため、前2例とくらべて旗艦MVPは安定しません。ただ、重巡2がよくMVPを取っていくので、重巡と駆逐を平均的に底上げしたり、長い周回の中で重巡2にキラが付いてけばいいなぐらいの気持ちで回す編成です。

10周した結果
<撤退回数>
1回(空母マス1回)
<消費バケツ>
駆逐にバケツをかけないで入渠ローテさせる場合:10個 (1.0個/周)
駆逐にバケツをかける場合             :16個 (1.6個/周)
<各マスの旗艦のMVP率と勝利判定>
潜水マス 2-3/4 0-1-3
水雷マス 4-6/6 1-4-1
空母マス 6-9/10 0-9-1
ボスマス 3-5/6 0-4-2
補給マス 2-3/3 2-1-0
--------------------
合計 17-26/29 (58.6%-89.7%) 3-19-7
※旗艦MVP-重巡2体のMVP合計数/母数 S勝利-A勝利-B勝利
<経験値>
1周あたり旗艦重巡平均経験値(*1)=2331
1周あたり僚艦重巡平均経験値(*2)=1285
1周あたり僚艦その他平均経験値(*3)=1005


(*1)海域経験値×1.5×(旗艦MVP獲得率 + 1)×(S勝利率×0.2 + 1)×3
(*2)海域経験値×(重巡2体MVP獲得率 - 旗艦MVP獲得率 + 1)×(S勝利率×0.2 + 1)×3
(*3)海域経験値×{ (1-重巡2体MVP獲得率) / 4 + 1} × (S勝利率×0.2+ 1 )×3

詳細ログ:https://www.dropbox.com/s/34s996kwe64cjb8/4-2%E9%87%8D%E5%B7%A1.txt?dl=0

補足
 旗艦のMVP安定率は悪いものの、重巡2体がMVPを取った率は9割弱とかなり安定。ただし、バケツ消費が空母・戦艦に比べて多い。この理由は、空母の場合→先制攻撃で敵を減らせる 戦艦の場合→圧倒的な火力でやばい敵を早いうちに無力化できる 重巡編成の場合こういった要素がないので、被弾が多くなるのかと思われます。ちゃんと検証していないけど、このくらいのバケツ消費・資源消費だったら重巡は5-4で育てるべきかもしれない。ただ、4-2のほうが敵の対空性能がゴミなのでボーキはケチれるメリットはあり

捨て艦について
 駆逐2枠をLv1で駆逐艦を使い捨てするという方法もあるけど、そもそも駆逐のレベリングをする場所はそんなにないので普通の戦力を入れてしまう方向で。頭数合わせで1周1000強経験値が入るのは地味に美味しい。


4-2周回比較

消費資源・撤退率


撤退率 消費資源(*1) バケツ消費(*2) 周回経験値(*3)
空母編成 10% 127/132/69 0.44/0.78 2808/1037
戦艦編成 30% 138/173/29 0.29/0.57 2763/1089
重2編成 10% 114/147/41 1.11/1.67 2331/1065

※周回数は全て10回ずつ
*1 燃料/弾薬/ボーキの順 補給のみで修理に必要な資材は含まず 撤退したケースはカウントしていない
*2 駆逐艦にバケツをかけない場合/駆逐艦にバケツをかける場合の順 撤退したケースはカウントしていない
*3 1周あたり旗艦平均経験値/1周あたり僚艦平均経験値の順 撤退もカウントしたS勝利率、MVP率から逆算した理論的な値

MVP獲得内訳

旗艦 お供重巡 制空軽空母 連撃軽巡 駆逐
空母編成 24 (86%) - 0 (0%) 2 (7%) 2 (7%)
戦艦編成 20 (77%) - 0 (0%) 3 (12%) 3 (12%)
重2編成 17 (59%) 9 (31%) 1 (3%) 2 (7%) 0 (0%)

※撤退も含めてカウント

4-2で大和型のレベリングはちょっと検討してみたいですね

スポンサーサイト
プロフィール

こしあん

Author:こしあん
(:3[____]
【TwitterID : koshian2】
【ほしい物リスト】http://goo.gl/bDtvG2

Twitter
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク