スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏イベの報酬は信濃ではない可能性

夏イベの舞台がミッドウェーが確定して、「じゃあ今度こそ信濃くるだろう」って予想してる人が多いなかで調べたら意外なことがわかったのでメモ。

■信濃と8月の関係性は限りなく薄い

これまでの傾向として、運営は改二や新艦娘実装に進水日や沈没日とかぶせてくることが多い。特に、大和・武蔵クラスの目玉ともなれば確実に進水日に合わせてきている(大和は8月8日、武蔵は11月1日が史実の進水日)。昨年の夏イベで、E4を先行して突破しても配布は8日以降などとしたことからもかなりこだわりがあるのだろう。

ところで、史実の信濃は1944年10月8日に進水し、同年11月29日に沈没している。除籍こそ1945年8月31日で夏とは関係あるものの、敗戦後なので半ば形式的なものでほとんど意味はないはず。逆に言えば、信濃がイベント報酬になるのは秋イベントの可能性が高い。

■艦種の変わる艦の可能性

以前、「艦種が変わる艦が実装されますよ」と宣言されたとき、まず伊吹の実装を想像した人が多かったと思う。ところが蓋を開けてみると、6月のアップデートで大鯨→龍鳳(潜水母艦→軽空母)という割と穴をついた艦が実装されて「えっ」となってしまった。伊吹は1943年8月に空母の改装が決定されているので、伊吹を夏イベに出すために龍鳳を先行して出したのでは?史実での改装順番を調べると、龍鳳を先に持ってくるのは確かに理にかなっている。

■クロスロード作戦との関係性

春イベのE5報酬が酒匂だったのには裏があるのではないかという話。E5のモデルとなったのはウェーク島の戦いであるが、クロスロード作戦が行われたビキニ環礁はウェーク島のおよそ南500kmほどで地理的にかなり近い。ミッドウェー島はウェーク島から北東に1000km超離れているので、ビキニからはやや遠くなるが、それでもソロモン諸島や南西諸島と比べれば近い方。日本からの標的艦は長門と酒匂で両方とも実装されているので、ドイツからの標的艦となったプリンツ・オイゲンあたりが実装されたらいいなという妄想。ただオイゲン自体がアドミラル・ヒッパー級の3番艦なので、1番艦を飛ばしていきなり3番艦というのも微妙かなという印象もある(しおいちゃんみたいな例外あるけど)。

■大和改二がいよいよ実装?

大和改二が5スロになって登場というのは前々から言われていたが、実装するなら進水日に合わせて8月にやってしまうのが自然な気がする。改造図面を前もって実装したのはこの布石で、大和改二ぐらいだったら図面の消費は1枚ではないように思う。仮に2枚だとすると、必要な勲章の数は8個。伊吹の改装にも1枚必要だとすると、合計12個も勲章が必要なことになる。春イベでの勲章の配布個数はE3までで4個、E5までで合計8個だったので、かなりのマップを用意しないと12枚も配布できないのではないかと思う(運営の意図としては、勲章はできるだけカツカツにさせたい→できるだけ日頃からEOマップに挑戦してほしいはずなので)。

そもそも、5スロが切り札になるようなマップとはどんなのだろうか?4スロと5スロの差が顕著に出るのは、三式弾を必要とされるようなマップ(基地破壊系で)、例えば4スロなら、

4スロ:46cm×2、水偵、三式弾

という積み方になるはず。これが仮に5スロだったら、

5スロ:46×2、水偵、三式弾、徹甲弾or33号電探

となり、1スロ分の差は電探か徹甲弾になる。電探ならば索敵上昇で昼連撃率のアップ、徹甲弾なら昼カットイン発生で固い的にコンスタントにダメージを与えられるというメリットがある。ところがステータスを単純計算するとそんなに差はでない。例えば大和改のステータスを使うと、

大和改:火力104、対空77
46cm砲:火力+26、対空+5
三式弾:対空+5
徹甲弾:火力+8
零観:対空+2など(他ステータスは関係ないので省略)


4スロの場合
火力 = 104+26*2 = 156
対空 = 77+5*2+5+2 = 94
→基地系への攻撃力 = 156+5+94 = 255
→昼連撃一発分(夜戦の連撃と同じ) = 255 * 1.2 = 306

飛行場姫(装甲140、耐久500)と戦った場合
 連撃なし→115ダメージ(23%)
 連撃あり→166ダメージ×2(33%×2)


※単純化するために、陣形・クリティカル・疲労度・交戦形態・弾薬消費・装甲の乱数などは全て無視して1倍で計算。5スロの場合も同様

5スロの場合(徹甲弾を乗せた場合)
火力 = 104+26*2+8 = 164
対空 = 77+5*2+2 = 94 (4スロと変わらず)
→基地系への攻撃力 = 164+5+94 = 263
→昼連撃一発分(夜戦の連撃と同じ) = 263 * 1.2 = 315
→主+主の昼カットイン(徹甲弾を積むことで可能、徹甲弾カットインとは異なる) = 263*1.5 = 394

飛行場姫(装甲140、耐久500)と戦った場合
 連撃なし→123ダメージ(24%)
 連撃あり→175ダメージ×2(35%×2)
 昼カットイン→254ダメージ(50%)


結論としては、飛行場姫ぐらいの固さでは、昼カットインより昼連撃のほうがダメージが出る(T不利とか攻撃倍率が下がるリスクに対しては相変わらず有効)のである。対空がそのままプラスされるかというと正直ちゃんと検証していないので微妙ではあるけど…

じゃあ、大和が5スロになったときに明らかに有利な局面とは、

・装甲が飛行場姫より固い基地系のボスが出た場合
極端な話、装甲250、耐久500の基地系の敵がいたとしてダメージを計算すると、

4スロの連撃なし(攻撃力255)→5ダメージ(1%)→カスダメ扱い
  〃 連撃(攻撃力306×2)→46ダメージ×2(9%×2)

5スロの連撃なし(攻撃力263)→13ダメージ(2%)→カスダメ扱い
  〃 連撃(攻撃力315×2)→65ダメージ×2(13%×2)
  〃 主砲カットイン(攻撃力394)→144ダメージ(28%)


敵の装甲が250ぐらいになってやっと、カットインのダメージが連撃のダメージを上回るのである。実際は、弾薬消費や陣形・交戦形態などの補正があるので、この「カットインのダメージと連撃のダメージの大小が切り替わる敵の装甲」は小さくなるはず。実践的にはこの値が200弱でカットイン優勢になりそうな気がする(ぶっちゃけ道中3戦させて弾薬補正の0.8掛けを入れればいいだけなので)。このような敵がいた場合、雷巡の夜戦連撃すらもカスダメになるので、カスダメの手数でゲージを漸減させて、破壊する際にカットイン大和を投入して一気に倒すみたいな戦術になると思う。クソ難しいけどw

要するに、三式弾を乗せる必要がありかつ明らかに固い敵が出た場合、5スロの大和がカットイン出すのは有効…ということではないだろうか。もちろん、基地系でなくても単に固い敵がいたときに、主砲を3積みしてカットインで葬るというのは有効な戦術なはず。

■んで夏になにがくるの?時期は?

今のところくるのがほぼ確定してるのは、
大淀
→各種雑誌で大淀の明記あり。くるのも時間の問題。7月末の呉空襲で転覆着底しているので、タイミング的にもちょうどいい。

つぎに怪しそうなライン
伊吹
→龍鳳がきたから次こそくるだろうみたいな流れ。8月に空母改装が決定しているのもポイント。絵師が龍鳳と同じか鈴谷と同じかは気になる。
野分
→陽炎型テコ入れで谷風まで実装されているので順番的にはちょうどいい。ソロモン海のイメージがあるが、赤城を雷撃処分に関わっているので可能性は高い。なし崩し的に第4駆逐隊の残りもあり?

小型艦ばっかりで去年の夏イベや秋イベのようなインパクトにかけるような印象。いっそ168が撃沈したヨークタウン鹵獲しちゃえばいいんじゃね

微レ存クラスであるもの
・松型駆逐艦のどれか(橘型だけど梨とか)
さすがにジャンプしすぎ?浦風砲が松型の主砲なのでワンチャンあるかなとも思うけど、秋月型がやっぱり先だよね…
・海外艦のどれか
クロスロードつながりでどれか


時期について

7月末(30日程度)~8月頭スタートではないか

呉空襲が7月24、28にあったので、7/30(水)あたりにメンテを入れて榛名改二の実装と同時にスタートではないかと。霧島しかり金剛しかり、イベント前の改二の目玉として金剛型の改装が必ず入っている。あとこのつながりで伊勢・日向の改二もきたら面白いなと。扶桑型が現状火力特化なのでうまく差別化できるといいよね。

ミッドウェーだけでなくアリューシャン方面にも出てるので、マップ数が相当あると思う(E6で収まるの?ってレベル)。ミッドウェーとアリューシャンで大きな海域が2つあって、それぞれが通常作戦3つ、拡張作戦2つの計10マップ構成とかは妄想しすぎ?ゲージ回復はないと思う。さすがに。

それだけに目玉の報酬が何なのか本当に気になる所ではある
スポンサーサイト
プロフィール

こしあん

Author:こしあん
(:3[____]
【TwitterID : koshian2】
【ほしい物リスト】http://goo.gl/bDtvG2

Twitter
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。