スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着弾観測を使った4-1周回

春イベ以降のアップデートで着弾観測の連撃を出す(あるいは敵に出させない)ために制空権を取ることが重要になりました。

南西まで(マップ2以前)ではあまり実感がないのですが、東方ウィークリーをやるとなんか被弾が多いなと思うケースがあると思います。例えば、着弾観測が実装される前だと4-2周回で、

<4-2周回(着弾観測ができる前)>
・重巡1 主砲×2+電探×2
・雷巡2 甲標的+副砲×2
・軽巡1 主砲×2+電探×1
・駆逐1 主砲2
・バイト戦艦

これでかなり安全にかつボス到達確率が高い形で回ることができました。潜水艦を使ってカレークルーズとかもできますが、道中輪形が多い+そこまで強い敵が多くないので個人的には水上艦のほうがいいという結論になりました。

ところがこれは制空権を完全に捨てているので、着弾観測が実装されると、ボスでちょっとないかなーって印象を受けます。特にフラルが二巡してほぼ必ず連撃してきて大破2体はできてしまうので、これはどうにかしないと行けません。ただ、このマップで制空を取ろうとすると、ボス前の「エリヲ×1+エリヌ×2」の編成が厳しく、制空権確保のボーダーは225もあります。烈風ガン積みの大鳳でも1体ではこのラインに達することはできません。

そこで、制空がそこまで厳しくない4-1に視点を移します。4-1といえば以前は、

・ボス到達率があまり良くない
・道中に単縦のエリート戦艦がいるので割に合わない

と比較的敬遠されがちなマップでしたが、戦艦の育成場所として注目されたこともありました。幸い4-1の制空権確保のボーダーは144と、4-2に比べて厳しくありませんし、大鳳でなくても正規空母に「烈風×3+爆戦」でかなり余裕をもって確保できます。羅針盤はどうしようもありませんが、エリート戦艦も着弾観測の連撃が入れば、実質的にかなり弱体化しているのではないでしょうか? 例えばこんな編成にします。

kansoku_4-1.jpg

重巡(軽巡でもOK)1 主砲2+偵察機+(電探)
雷巡1 甲標的+主砲×2
駆逐2 主砲×2+安物ソナーor爆雷(開発で余ったものでおk)
正規空母1 烈風×3+爆戦
バイト戦艦

(駆逐2は開幕下に行ったときに燃料マスへ固定するために必要)


バイト戦艦を正規の戦艦に変えてもOK。こちらのほうが火力が出て安定するはず。さらに雷巡にMVPが行くのが嫌だったら重巡に変えても問題ないです。

燃料マス以外の羅針盤を全て50%ランダムと仮定すると、ボス到達率は37.5%と4-2と比べてよくないので、東方クエを完遂しようとするとバイト戦艦が足りなくなるかもしれません。その場合は正規の戦艦に変えるか、いっそレベリングと割りきって、東方クエも無理そうなら諦めるというのも手だと思います。ただ、この編成は非常に組みやすいため、2-4突破後ぐらいの提督から歴戦の提督までレベリング場所として活用できるのではないか?というのは大きいでしょう。MVP固定はバイト戦艦の場合だと難しいですが、旗艦が火力の高い重巡なら重巡に行きやすいので、重巡を3-2-1で育てようとしてるぐらいだったらこっちに行かせたほうが断然良いです。
スポンサーサイト
プロフィール

こしあん

Author:こしあん
(:3[____]
【TwitterID : koshian2】
【ほしい物リスト】http://goo.gl/bDtvG2

Twitter
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。