スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検定ガチャする人のための早見表

検定で問題のコンプガチャしようとしてる類まれな人のための資料

http://nekokan333.web.fc2.com/paselinohakaba.html

ブログにうpしようとしたらデカすぎてはみ出た(意味深)のでWEBのほうにあげた。Excelなんかにコピペして使って、どうぞ



Q:どう見るのこのクソ表?


A:気合でなんとかして



使いそうで使わなそうな使い方

1.問題数が未知の場合 ~ 35クレやって510問回収した
縦軸が35の行から、「引いた数」が510に近い列を探す。この場合はn=750が最も近いので、全体の問題数は750問前後と推定できる

2.問題数が未知の場合 ~35クレやって1クレあたりに引く初見問が約3割(7~8問程度)~
1と変形版だけど、プレイ中はこっちのほうがわかりやすいかもしれない。同じく35の行から、「初見率」が30%に近い列を探す。この場合もn=750なので、全体の問題数は750問前後

3.クレ数が未知の場合 ~全体の問題数を1000と仮定して、全体の8割の問題を回収するためには何クレ必要?
「n=1000」の列から、「初見率」が20%以下になるクレ数を求める。この場合、65クレ目で19.8%と初めて20%を下回るので、65回必要

4.クレ数が未知の場合 ~問題数を1000と仮定して、1クレあたりに引く初見の問題をほとんどなくしたい
ほとんどなくしたいの度合いによる。例えば、初見問を1問だけ引くセットが全体のうちの50%、初見問を全く引かないセットが全体の50%となるようにすると、初見問の期待値は0.5問なので、初見率は0.5/25 = 「2%」。n=1000の列から「初見率」が2%以下になる場所を探すと、155クレ目


全体の問題数についてですが、今まで調べた検定だと1200あたりが標準的かなと思われます。もちろん多いの少ないのあるからなんともいえない……。1クレあたりの問題数を24に変更すると、形式縛りのサークルでも応用できます。


こう考えると検定とか茶臼芸とかって札束の殴り合い以外の何物でもないよね?


コンマイ「パセリおいしいですwwwwww」
スポンサーサイト
プロフィール

こしあん

Author:こしあん
(:3[____]
【TwitterID : koshian2】
【ほしい物リスト】http://goo.gl/bDtvG2

Twitter
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。