ケッコンカッコカリに対する議論

いろいろ下馬評でてますが、個人的には全然ありだと思います。

<批判側の主張>
1.無課金or微課金(1000円~2000円程度の)でも十分できるのに、
 「課金しないとできない要素」を盛り込むのはどうか?
2.せっかくケッコンっていう合理性から外れたシステムを盛り込むのに、
 ステータス上昇などの「明らかな有利性」を盛り込むのはどうか?

2.についてはまあ一理あるなあと思うので、おいておきます。次に運営側の意図を推測してみます

<運営側の意図(推測)>
1.レベルがカンストしたから使わなくなる(間接的に好きなキャラが使えなくなる)
 のはモチベが下げちゃうから良くない
2.やることなくなって資源を蓄えるプレーヤーが増え始めたので、
 レベル上げによって資源を使わせたい
3.ガチャマンセーではなくグッズ展開による収益を図ってきたが、
 サーバーの拡張や新要素を盛り込むために、短期的に使えるお金がほしい

他にもいろいろあるかもしれませんが、とりあえず3つ挙げてみました。

運営側の意図の1番目は雑誌インタビューから割りと推測できるのでいいでしょう。

2番目は、「資源の価値」に注目します。艦これでは資源が最も価値があるので、新要素の追加やレベリングが一段落すれば、ある程度貯めこんでいくのがプレーヤーの合理的な行動です。(ネトゲのお金と同じと考えてください)。つまりなにもしないと、全体的に「デフレ傾向」になり古参と新規の差が埋まりづらくなります。艦これの場合はトレードがないのでちょっと傾向が違うかもしれませんが、「デフレ→プレーするインセンティブが少ない→過疎る」はネトゲの黄金パターンなので、これを回避しようとしてるのだと思います。

次に3番目。多分これがかなり大きいのだと思います。ガチャを廃止してグッズ展開にシフトするのは、確かに運営への風当たりは良くなるのですが、例えば書籍の場合、「出版社→版権料」のように踏むプロセスが多いので、お金の回ってくるスピードが遅いのではないでしょうか。

一方で、新規着任待ちが云十万いる+bot対策で鯖負荷が多くなったことからも、サーバーの増強は急いでやらないといけない。しかし、短期的に使えるそんなにない…。となると、ある程度「今までとは違うタイプの課金アイテム」で稼がないといけない。グッズ展開を「戦略的なモデル」とするならば、今回のケッコンカッコカリによる回収は「戦術的なモデル」とも言ってもいいでしょう。つまり、両者は「何を目的とした行動か」が全く異なると僕は思います。

------

これを踏まえた上で批判側の主張1.を見ると、確かにそれはそうなのですが、「MMOでもこういう課金ってよくあったよね?」と言いたいとこです。MMOの場合レベルキャップ開放は割りと面倒なクエストで行うことが多いのですが、艦これはそこまでマニアックな仕様はできないので、課金アイテムという形になったのでしょう。どちらかと言うと、MMOの「経験値アップアイテム」のような印象を受けました。

ソシャゲみたいなガチャは、歴史をたどるとネトゲのほうが(多分)発祥なので、ガチャをあえて導入しないというのは、かつてのネトゲの姿にお里帰りした感じが強いです。なのでソシャゲだからガチャを入れるべきとかいうのは、すごく表面的な議論だと思います。

あと、多分書類一式は間宮みたいにイベントで(小出しずつだろうけど)するだろうから、そこまで急ぐ必要はないとは思います。ぶっちゃけ批判してる人ってLv99まで上げてないでしょ?


要するに僕がなにを言いたいかというと、

1.サーバー強化してほしけりゃ課金しなさい。あと、負荷増やすような行動は慎みなさい

2.700円でロリとセックスできるとか天国やろ!駆逐艦は最高だぜ!

以上です
スポンサーサイト
プロフィール

こしあん

Author:こしあん
(:3[____]
【TwitterID : koshian2】
【ほしい物リスト】http://goo.gl/bDtvG2

Twitter
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク