18きっぷで飯田線日帰り

定番だけどやってきました。メモがてらに。

※平日ダイヤ・夏ダイヤです

(1) 横浜線
【537K】八王子行 中山5:43発 八王子6:21着
(2) 中央線・中央本線
【429M】松本行  八王子6:30発 岡谷9:41着
・平日に限り、甲府で7分間の停車があるのでそこで昼飯を調達(甲府8:09着→8:16発)。甲府の駅弁って東京のテンプレかと思ったら案外全国各地の置いてありました。
・土日の場合、八王子6:35発になり甲府での停車時間が3分になるので、この列車に乗る場合、事前に持ち込みしなければ豊橋までご飯の調達はほぼ不可能かもしれない
・土日or平日でも、一本前の松本行(427M 高尾発6:14)に乗れば甲府だろうが小淵沢だろうが上諏訪だろうが調達可能。例えば、大月~甲府・小淵沢等をあずさ71号でスキップすれば同様に可能。
(3) 飯田線
【544M】豊橋行 岡谷9:45発 豊橋16:16着
・途中ちょこちょこ交換待ちがありますが、沿線の駅弁屋が全滅してるので食料を調達できそうな場所はほぼなし
・一本後の飯田線にすると、豊橋まで直通ではない上に、豊橋駅でのマージンが7分とかいう大変なことになります。遅れれば一発で帰れません。

ここまでが基本プラン。豊橋~首都圏までは比較的本数が多いので、最終ラインを覚えつつ適当に回ります。以下最終ラインの例(実際にやった)

(4) 豊橋鉄道市内線
およそ往復で1時間程度
(5) 東海道本線
【976M】浜松行 豊橋18:31発 浜松19:07着
【4386M】ホームライナー静岡6号 静岡行 浜松19:29発 静岡20:28着
【846M】三島行 静岡20:39発 沼津21:33着
・ホームライナー使わない場合は、462M(浜松19:19発→熱海22:04着)を使います。また、ホームライナー降りたあと静岡・三島で熱海行きの電車を待っていると結果的に浜松19:19発のに吸収されてしまい、ホームライナーが快適性のメリットしかなくなるので、沼津から御殿場線経由で帰ることにしました(沼津までなら846Mのほうが先に着くので、御殿場線により早く乗れて席を確保しやすくなる→ホームライナーの速達性のメリットも活かせる)
(6) 御殿場線
【2572M】国府津行 沼津21:48発 国府津23:10着 ※国府津までの最終電車
・夜で景色見れなくて楽しさ8割減ぐらいだろうけど、箱根方面の駅をレーダーで取ったりとやることはある
(7) 東海道本線
【732M】品川行 国府津23:17発 横浜0:05着 ※品川までの最終電車

こんな感じで適当に。体力に自信あって修行したい方はお試しあれ。

北回りと南回りどっちがいいか
 住んでる場所によりけりかと思います。はじめ南回り(豊橋から北上するルート)で計算したら、豊橋で1時間以上の待ち時間ができて、なおかつ朝から関西・北陸方面との18きっぱーと鉢合わせしなきゃいけないのもなんかなーと思って、北回りで計算したらちょうどいい松本行きに接続できたのでそれを拾ってみました。南回りは途中で調べるのやめちゃったので、もうちょっといい接続あるかもしれない。

癒しの写真集
実はそんなに写真取ってない

飯田線544M・新城駅停車中
8CIMG0465.jpg

スパゲッ亭チャオ本店(豊橋駅前)でおやつパスタ
8CIMG0467.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

こしあん

Author:こしあん
(:3[____]
【TwitterID : koshian2】
【ほしい物リスト】http://goo.gl/bDtvG2

Twitter
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク